【最高のひんやり感】近江ちぢみマスク メランジブルー

表は近江ちぢみの着物生地、裏は接触冷感の襦袢生地から作られた麻100%の立体マスクです。麻は接触冷感、吸湿、速乾性に優れ、バクテリアの発生を抑えてくれるので夏のマスク素材として理想的な素材です。これからの高温多湿な環境下で熱中症にならないためには蒸れず、通気性のよいマスクが必須アイテムです。

普段は着物を仕立てている京都の和裁士さんが丁寧に一つづつ制作しています。

表生地の近江ちぢみは麻の弱点であるシワをあえて生地に形成することで、アイロンフリーを実現しています。メランジブルーの涼やかなイメージは糸ワタの段階から染めた特別なもの、とっておきの夏着物の生地が贅沢に使われています。
裏生地の麻の襦袢生地は糸をコンニャク糊でコーティングすることで麻のチクチク感をなくし、天然繊維最高(当社比)の接触冷感を実現しています。お色はファンデーションなどの跡も目立ちにくいベージュカラーとなります。

サイズはM(畳んだ状態で13.5センチ×10.5センチ)ですが、男性でも十分お使いいただけるユニセックス仕様です。
着用感は最後の写真を参考にしてください。

紐(ゴム)は使用者のサイズに合わせて調整してもらうため、結ばない状態で出荷いたします。
商品到着後、お客様で長さを調節をしていただき、結び目をマスクの内側に入れてください。

生地についての商品詳細は弊社ブログで紹介してございますので、以下ご確認ください。

メランジブルーの近江ちぢみの詳細はこちら
コンニャク加工襦袢の詳細はこちら

洗濯はご家庭で簡単にできるもの(洗濯機可)ですが、乾燥機の使用は避けてください。速乾性に優れていて、室内でも夜干しておけば朝には乾きます。

なお、製品を加工する際の仕様は断りなく変更することもあります。一つ一つがハンドメイドですので、写真との多少の誤差はご容赦ください。



販売価格
3,500円(内税)
購入数