米沢平紬 紬生地 錆御納戸色 10cm単位

山形県米沢市を中心に織られている紬織物です。

緯糸には紬糸がふんだんに使用されています。
錆御納戸色(さびおなんどいろ)緑みの暗い灰みの青色のことです。
御納戸の色自体がいくらかくすんでいますが、その上に錆がついて、さらに灰みが増した青色です。

緑でもなく青でもない大変”粋”な色合いです。

錆御納戸色
(伝統色のいろは®より)

※写真の色味が実際の商品と少し異なる場合があります。ご了承下さい。

素材 絹100%
幅  約40


管理番号1−0002
販売価格 500円(内税)
購入数


Top